Others

ビットコインの価格推移

TTY

ビットコインは、2008年にサトシ・ナカモトと名乗る匿名の人物が、インターネット上に発表した論文から開発した通貨で、世界で最初に作られた仮想通貨(暗号資産)になります。

スポンサーリンク

仮想通貨とは?

仮想通貨とはインターネット上に存在する通貨のことです。

日本円やドルといった法定通貨と交換でき、ものやサービスの決済や送金が可能で、紙幣や硬貨などの現物を持たずに電子データのみでやりとりすることができる。

仮想通貨の最大の特徴として、ブロックチェーン技術を使っています。

ブロックチェーン技術とは、全ての取引が鎖の輪のように繋がっている技術のことで、全ての取引が公開されている事から、仮想通貨が誰から誰の手渡っているのか追跡が可能だったり、不正や改ざんが困難となっている。

ビットコインの価格推移

 年月   BTC価格  出来事   

2008年10月 価値なし サトシナカモトによるBTCの論文が公表される

2009年1月 価値なし 最初のブロックチェーンである「Genesis Block」が生成される

2009年10月 0.07円 「New Liberty Standard」というサイトによって価格が初めて掲示された                      

2010年5月 0.2円 フロリダのプログラマーがピザ2枚を1万BTCで購入

2010年10月 7円 世界初となるビットコイン取引所「Mt.Gox」がサービスを開始

2011年3月 70円 世界中から注目を浴びる Mt.GoxがTibanne社に買収される 

2011年4月 80円 TIME誌でBTCの特集が組まれる

2011年5月 1500円 BTC初となるバブル期

2011年6月 1400円 Mt.Goxがハッキング被害を受ける

2011年12月 300円 ビットコインのセキュリティに対する不安が広がった

2012年11月 900円 WordPressがBTC決済を採用 マイニング報酬の初となる半減期

2013年3月 4500円 キプロス危機が起こる

2013年10月 1万5000円 百度(バイドゥ)がBTC決済を採用

2013年12月 12万円 NHKでBTC特集が組まれる

2013年12月 7万5000円 中国政府がBTCの取引の禁止を発表

2014年2月 1万8000円 Mt.Goxがハッキング被害を受けて閉鎖

2014年7月 6万5000円 DellがBTC決済を採用

2014年12月 4万円 マイクロソフトがBTC決済を採用

2015年1月 3万2000円 取引所のBitstampがハッキング被害を受ける

2016年5月 7万円 2回目の半減期

2017年4月 12万円 「改正資金決済法等」施工

2017年8月 45万円 ビットコインキャッシュ(BCH)誕生

2017年12月 200万円 アメリカの先物取引所である「CME」がビットコインの先物取引を開始

2018年3月 95万円 Facebook,Google,Twitterが仮想通貨の広告掲載の禁止を発表

2018年12月 30万円 復調することなく下落

2019年6月 150万円 相場が一転して上昇に転じ、価格が高騰

2019年11月 80万円 中国政府が暗号資産を取り締まる新たな規制をスタート

2020年3月 52万円 WHOによる新型コロナウイルスについての発表

2020年5月 100万円 3回目となる半減期

2020年12月 200万円 徐々に相場が回復

2021年11月 760万円 最高値を更新

2021年12月 550万円 価格急落、

誰がこの高値になると予想できただろうか?

2010年ピザ2枚を10000BTCで購入した人は700円が今では700億円になっていたのに…

昔に戻れるのであれば間違いなく借金してでも購入していただろうww

まだまだ続くと言われる仮想通貨バブル1BTC=1億円になる時代が来るとか来ないとか…

スポンサーリンク
ABOUT ME
ゴン(Gon)
ゴン(Gon)
すぐTopi
世の中でインプットした情報をアウトプットするために、ブログを始めました。
全ての人が笑顔になる世の中を。
記事URLをコピーしました